2022年2月28日 YouTubeチャンネルに【茶畑の新植の様子】を投稿しました


お茶は植えてから40~50年経つと、品質や収穫量の低下を理由に植え替えが必要になります。美味しいお茶を滞りなくお届けするために大切な作業ですが、近年は茶業界に導入された苗木を植える機械のお陰で作業時間や身体の負担が大幅に軽減されました。


また、今回新たに植えているお茶の苗木は「せいめい」「なんめい」といった新品種になります。『せいめい』は苦みが少ない上に抹茶原料に適した期待の品種です。お客様の様々なニーズにお応えできるよう、大切に育てていきたいと思います。

privcy.png