top of page

【コラム】 癒しの香り~茶香炉のススメ 2023.12.18



キャンドルなどでお茶の葉に熱を加え、立ち上る香りを楽しむ道具「茶香炉」。茶香炉の香りは、お茶の葉に含まれる「青葉アルコール」「リナロール」「ピラジン」など様々な成分が作用しあって生まれますが、どれもリラックス効果やストレス緩和、血流促進など、アロマテラピーにも用いる癒しの成分です。


私は茶香炉の香りを嗅ぐと、子供の頃お茶屋さんの前を通った時の、爽やかで甘い香りを思い出してウットリするような気分になります。

私が茶香炉に使う茶葉は基本的に袋詰めされてから時間の経ったお茶ですが、茶香炉に使うお茶の種類は煎茶や茎茶、紅茶など何でもOK。特に煎茶の場合は、香り成分が多い一番茶(新茶)がおススメです。


香りの好みに合わせて、毎日茶葉を変えるのも楽しいですよ(ちなみに本日は紅茶を焚いております)。

キャンドルの炎やゆったりした癒しがマッチするのか、冬は茶香炉の使用に最適な季節だと思います。形や色、キャンドル式や電気式など様々なタイプの茶香炉が販売されておりますので、使用環境やお部屋のインテリアに合わせて、ぜひお気に入りの茶香炉を探してみて下さい。


皆様も「茶香炉」で癒しの時間、いかがですか?

privcy.png
bottom of page